ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

「青春」は終わっていなかった!?

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

こんにちは。
「今回はずいぶん青臭いテーマでは?」などと仰らないで是非お読みください。

 

先日8月15日(月)に山梨の勝沼まで行って来ました。

その際、利用したのが「青春18きっぷ」。

正直、今回使用するまでその使い方や金額等についてはほとんど知りませんでした。

そしてなんといっても「青春」という言葉のニュアンスから、どう考えても自分には「関係ない」「学生向け」のものという風に勝手に思い込んでいました。

しかしながら、実際に使用してみると意外とそのリーズナブルさと使い勝手の良さと、旅の風情を味わえることなどに感心して家路に着いたのでした。

そしてその翌日16日の読売新聞に「のんびり 青春18きっぷ」と題して、

人気再燃云々の記事が掲載されましたので、偶然というか、間が良いというか、興味深く読ませて頂きました。

その「青春18きっぷ」のポイントとしては、

〇1日あたり2300円でJR各社の普通列車が乗り放題で使える

〇1枚1万1500円で5回(人)分がワンセットで販売され、JRの主要な駅や主な旅行会社などで買える。

〇春、夏、冬の年3回発売される。

〇今夏分は8月31日まで切符が売られ、9月10日まで利用できる。

〇冬の発売期間は12月1日~12月31日で、12月10日から来年1月10日まで使える予定。

「青春18きっぷ」という名称だが、年齢制限はない。

〇買った切符を1人ですべて使い切る必要はない。

〇1枚の券で最大5人が同時に利用できるのでグループ旅行にも良い。

〇乗り降り自由…東京―小倉も2300円で可能

〇往復で片道71キロ、片道や周遊で141キロを超えれば元が取れる。

〇宿泊先がJRホテルグループの加盟ホテルなら、青春18きっぷの利用日にチェックインする場合、割引価格で利 用できる特典もある。

〇追加料金でSLや季節列車・観光列車にも乗れる場合もある。

といったところでしょうか。

 

「青春時代」はとっくに終わったと思い込んでいる方、そんなことはなかった訳です!

この際一度「青春」を取り戻す旅に出かけてみるのも面白いかもしれません!

「赤福」に思う

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

この8月8日、9日と某クライアント様の研修を請負いましたので、2日間名古屋に行って参りました。
御多分に漏れず、あちらも大変暑かった!

 

 さて、帰りのお土産には名古屋駅で「赤福」を。
本来、伊勢名物なのでしょうが、名古屋に行ったらなぜか買ってしまいます。

お土産定番

「赤福」の歴史は300年以上昔の宝永四年(1707年)に遡るとのこと。
名前の由来は「赤心慶福(せきしんけいふく)」の言葉から二文字を取り、
あの独特の形は伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、
餡につけた三筋の形は清流、白いお餅は川底の小石を表しているそうです。

 

普段、甘いものをほとんど食べない私でもなぜか食べたくなってしまうのは・・
このあたりの「歴史」を無意識に感じているのかもしれません。

 

また、「赤福」と言えば、2007年に食品衛生法に基づく菓子製造業禁止処分を受けたことも記憶に新しいのではないでしょうか?
しかし、最近ではその話題もあまり聞かなくなったように思いますし、私のように平然と購入する人が多いのではないかと思います。

 

企業からの相談を預かる身として、リスク対応やその後の管理体制、
そして、なんといっても売っているものの「品質」によっては危機も乗り越えられるということの典型ではないかと思いながら、
また一口頬張るのでした。

 

 

 阿部 重利  拝

米国債格下げ 今後のマーケットイメージ

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

米格付け会社のスタンダード&プアーズ(S&P)は5日、
米国の長期信用格付けを最上級の「AAA」から「AAプラス」に1段階引き下げました。
米国債が最上級の格付けを失うのは史上初めてのことです。

週明けのマーケットに混乱や影響はあると思いますが、
個人的にはそれが落ち着いた後は、
(勿論何年か先にはわかりませんが)当面各国の投資家が積極的に米国債を売却してくる可能性は低いと考えています。
それは、米連邦債務の上限引き上げ問題の混乱で「市場はすでに米国債の格下げを織り込んだ」と思われるからです。
さらに、市場の奥行きと流動性において他の選択肢が他にほとんどないと思われることも理由の一つです。
「腐っても・・」と言ったところでしょうか?

 

むしろ対GDP比で91%の債務残高(IMF調べ)のアメリカに対し、119%(同)のイタリア、そして220%(同)の・・
「日本」は大丈夫?と思ってしまうのは私だけでしょうか?

 

いずれにしても、先日来から注目していた7月雇用統計速報値は前回ほどのネガティブサプライズはなかったものの、
今回の格下げ問題も含めて、しばらく緊張と注目の日々が続きそうです。

 

阿部 重利  拝

 

震災後の日本経済予測セミナー

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

昨日、仙台から戻ってすぐに
(社)埼玉県宅地建物取引業協会埼玉東支部 青年部・レディス部様主催の研修会にて
「震災後の日本経済予測」と題して講師を務めさせて頂きました。

震災後の日本経済予測セミナー


夕方6時半からの開催で、皆様お疲れのところにも関わらず、大勢の方にご参加頂きました。
木村部長様はじめ堀切副部長様、村上副部長様、宗像副部長様、
ならびに関係各部署の皆様には事前準備や当日の運営・懇親会まで含めまして、
大変お世話になり、有難うございました。

その研修会の中でアメリカ経済についても触れましたが、
言ってるそばから昨夜(8月4日)のNY株式市場が512ドル安!

これは1日の下落幅としては金融危機の渦中にあった2008年12月1日(679.95ドル安)以来、2年8カ月ぶりの下げ幅となります。
「円売り介入」「スイスの利下げ」「米雇用統計発表」等も含めて、当面、緊張と注目の日々が続きそうです。

 

仙台訪問にて

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

これまで別のところで書いていたりしたのですが、
弊社ホームページとのリンク性も考えて今後はこちらに書き込んで行きたいと存じます。
皆様、お気軽にお付き合いの程、宜しくお願い致します。

「仙台訪問にて」

この8月3日、4日と某クライアント様の研修を請負いましたので、
2泊3日で仙台に行って参りました。
本来、4~6月にも訪問予定あったのですが、諸般理由で延期となり、
震災以降では初めての仙台入りとなりました。

3 ・11以降4か月以上経過した仙台の街並みは、パッと見た目には大きな変化は無いようにも感じられました。
しかし、よく見ると今だ補修中のビルがあったり、ところどころに「頑張ろう宮城」「頑張ろう東北」の文字。
そして、地元の方にお会いして、実際に当日以降のお話も聞きましたが、
言葉や文字では書き尽くせないような生々しいお話もありました。

私たちに、何が出来るのだろう?!と自問自答しながら帰って来た次第です。
弊社並びに小職は、最近3つの「F」を指針にして行こうと考えております。

『For』、『From』、『Footwork』

『For』
=「ために」:誰かのために、クライアントのために、地域のために等々・・・
それぞれの個人や企業は何かしら悩みや課題を抱えています。
そのような方や会社のために貢献していきたい。

『From』
=「3・11以降」:やはりあの日を境にして、人々の心や考え方に何かしら変化があるように思えます。
あの日以降、変わってはならないもの、変わらなければならないもの、戻れるもの、戻れないもの、戻ってはいけないもの・・
常々、それらを考えていきたい。

『Footwork』
=「現場へ」:机上の空論ではなく、フットワークを軽くして行動したい。
様々な現場を重視したい。

そんな3つの「F」について、改めて確認させて頂いたような気がしております。
有難うございました。

仙台の街を歩いていて、広瀬通り沿いのある居酒屋の看板に、
「こんな時こそ飲みだっちゃ!」
こんなときこそ飲みだっちゃ

そして駅近くの商店街の垂れ幕に、こう書いてあった言葉がとても印象に残りました。
「私たちは負けない!」。
私たちは負けない
ページの先頭へもどる