ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

個人向けコンサルティング

夢を叶えたい!うまく遺したい!事業を承継させたい!と言ったニーズ&ウォンツをお持ちの個人の方へ

これまでのコンサルティング活動や研修事業で培ったノウハウやネットワークを生かし、相続や事業承継のご相談に乗っています。また、包括的・定期的・継続的な関係によって最適化を図りたい方には顧問契約という選択肢もあります。

法人向けコンサルティングはこちら
相続相談
相続は、遺された親族の大きな問題となります。
「まさかうちの親族に限ってもめるはずがない」と思っている方が多いかもしれませんが、財産をめぐって親族の関係が悪化したりすることは少なくありません。 特に、家族関係が複雑な場合や、遺産の額が大きい場合などは、さらに争いになる可能性が高くなるのが現実です。
親族の間で争いごとが起こらないように、配慮しておくのも必要かもしれません。正に「相続を争族としない」ことが重要なのです。
また、相続人ではないけれどお世話になった方へ遺産を贈与したいときなど、ご自身の願いや想いを遺すことができますので、遺言の作成をおすすめいたします。
※遺言の形式は法律によって厳格に定められており、この定める方式に従わない遺言は無効となります。
弊社は行政書士や司法書士・税理士などの各専門家とのネットワークがありますので、相続に関する全般(不動産の登記や相続税の支払い等)をワンストップでサポートいたします。
相続相談

標準業務報酬額の目安:相続財産額の5%

ページ先頭へもどる
事業継承相談
後継者確保の問題に加え、後継者候補がいる場合でも円滑な事業の承継に失敗するケースがあります。事業の承継が計画的に行われなければ、遺産分割や後継者選択などで問題となり、相続人どうしで争いが起こったり、会社経営が不安定になるリスクもあります。事業承継は、いつかは必ず訪れるもので、早い段階から対策しておくに越したことはありません。円滑な事業承継をするには、遺言などの相続に関する一般民事の専門的な知識が必要となり、また、事業の承継方法によっては、M&Aや会社法の活用など、企業法務の専門的な知識が不可欠です。
弊社は行政書士や司法書士・税理士などの各専門家とのネットワークがありますので、事業承継に関する全般をワンストップでサポートいたします。
事業継承相談

標準業務報酬額の目安

業務の特性上、主に顧問契約締結において行っております。
詳しくは下記顧問契約の欄をご覧ください。

尚、単発ご依頼の場合、標準業務報酬額の目安:半日5万円より

ページ先頭へもどる
顧問契約

主に相続・事業承継を中心に、包括的・定期的・継続的に訪問・面談・相談を行わせて頂きます。

顧問契約

標準業務報酬額の目安:年間210,000円より

ページ先頭へもどる
まずはお気軽にお電話、お問い合わせフォームよりご相談を
代表取締役 阿部重利 代表取締役
阿部重利
プロフィールを見る
フェイスブックを見る
ページの先頭へもどる