ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

顧客創造と組織活性化のために

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ヒューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

昨日、弊社代表が「第32回 鹿児島県JA-SSチェーン大会の記念講演」にお招き頂き、【顧客創造と組織を活性化のために】を講演致しましたのご報告申し上げます。

 

講演の内容は、

 

① 日本の未来 このままでは!

     1 “超”人口減少・”超”少子高齢化社会の本格到来!

     2 インフレ時代到来!

   3 これからの時代に必要なこと

 

② 顧客創造のためには?

     1 新市場・新商品・新サービスの開拓・開発のためには?

     2 リピーター・ 囲い込みのためには?

   3 人財の育成のためには?

 

③ 組織活性化のためには?

   

④ まとめ

 

といった形で進めさせて頂きました。

 

これから訪れるであろう「少子高齢化時代」を踏まえ、いかにして「顧客を創造」し、「組織を活性化」させるか?・・

 

ご聴講頂いた多くの皆様の「気付き」や「ヒント」になれば幸いです。

 

ありがとうございました!

IMG_5729

 

 

 

 

 

 

IMG_5727

 

 

 

 

 

 

IMG_5726

「経営資源」見極めの重要性、「自社ビジョン」達成の重要性

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ヒューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

 よく耳にする話だと思いますが、

「住民が全て裸足で歩いている国を見て靴メーカーの社員がどう考えるか?」というものです。

 

まず一つは、

「この国では靴の潜在需要が全くない。ニーズがないんだから売れない!」

です。

 

もう一つの考え方は、

誰も靴を履いていないんだからこの国ではもの凄い需要がある。爆発的に売れる

というものです。

 

物事の考え方としては、後者の発想がよい!

すなわち、「ポジティブシンキング」と言うことになると思います!

 

しかしながら、

マーケティング戦略的には、

必ずしも前者を否定するものではないと思うのです。

 

後者のための需要喚起や市場創造、製品開発、販売ルートの確立など・・

 

企業の「経営資源」によっては、後者の選択を回避することもあると思います。

 

その国への参入をあきらめ、

自企業が有利に戦うことが出来、確実に収益をあげることが出来る別の市場を探して、

そこに注力するという選択肢もあると思います。

 

前者、後者いずれの選択肢をとるにしても、大切なことは、

自企業の経営資源を見極め、「自社のビジョン」を達成すること

結果として、ゴーイングコンサーンを達成すること!

だと言うことを忘れないようにしたいものです!

 

keieikakushin_bn_over

中小企業 新ものづくり・新サービス展

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関
ヒューマネコンサルティング株式会社です。
各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上等ご相談ください。

 

11月3日より、全国6地域にて「中小企業 新ものづくり・新サービス展」が開催されます!

 

この催しでは、ものづくり補助事業の補助金を活用し、各地域の中小企業から生まれた革新的な”新商品” “サービス” “技術”などが一堂に会し、展示・発表され、さらに出展者とのビジネスマッチングがおこなわれます!

 

11月は、3日を皮切りに3会場で開催され、さらに他の地域へと続いて行きます。


11/3(火)・4(水) 仙台国際センター
11/10(火)・11(水) 大阪南港 ATCホール
11/26(木)・27(金) 東京ドームシティ

 

入場料は無料。
詳細・ビジネスマッチングのお申込み等は、こちらからどうぞ。
http://mail.mirasapo.jp/c/aTdraduviYdR5mab

新時代のビジネスモデル

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

以前に北海道旭川の「いわた書店」様のビジネスモデルを紹介しましたが、

   ↓ 

少子高齢化時代のビジネスモデル 旭川の「いわた書店」1万円…

http://humane-c.co.jp/2015/02/0213-3.html

 

日本酒の世界でも、このような御用達ビジネスを展開しているところがあります。

日本酒の定期購入サービスを行っている 有限会社油忠様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、創業500年にも及ぶ老舗酒屋の25代目大将が、目利き厳選したお酒を毎月送ってくれる「SAKELIFE」というサービスです。

 

まさに、「知識」と「思い入れ」と「御用達」の精神がなければ出来ないサービスだと思いますが、これからの新時代を考える際に大変参考になるビジネスモデルです!

 

SAKELIFEの詳細はこちらもどうぞ

   ↓

http://sakelife.jp/

リピーターの創り方、真のホスピタリティ・モチベーションとは?

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

 昨日は、弊社代表が、いかにリピーターを創るか?」、真のホスピタリティとは?付加価値とは?」「モチベーションにおける勘違い」そして・・「ワーク・ライフ・ハピネス組織の作り方」について、熱く講演させて頂きました。

 

ご聴講いただきました大勢の皆様、

大変お疲れ様でした!

 

是非、実践して、効果をご報告頂ければと存じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へもどる