ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

amazonベストセラー②「企業経営」部門編

平素はお世話になります。

中小企業の経営相談、経営顧問、ビジネスコーチ ヒューマネコンサルティング株式会社です。

 

 この度、弊社代表の著作「実践 ワーク・ライフ・ハピネス ~ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!~」
がアマゾンベストセラーランキングで5冠の栄誉を頂きました!

 

良書揃いの中での栄誉、誠に有難うございます。

 

そこで、各部門の人気書籍のご紹介とともに、

心より感謝の気持ちを表したいと存じます。
 
本日は、②企業経営部門編をお贈りいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この部門は、
山本 敏行氏の「自分がいなくてもうまくいく仕組み」
 
坂本 孝氏の「俺のイタリアン、俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方」
 
ランダル・ストロス氏他の「Yコンビネーター シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール」
 
OJTソリューションズの「トヨタの片づけ」
 
伊賀 泰代氏の「採用基準」
 
ジム・コリンズ氏, 山岡 洋一氏の「ビジョナリー・カンパニー 2 – 飛躍の法則」
 
三枝 匡氏の「戦略プロフェッショナル―シェア逆転の企業変革ドラマ (日経ビジネス人文庫)」
 
ウォルター・アイザックソン氏, 井口 耕二氏の「スティーブ・ジョブズ I」
 
福島 文二郎氏の「9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方」
 
竹田 陽一氏, 栢野 克己氏の「小さな会社・儲けのルール―ランチェスター経営7つの成功戦略」
 
等々
並みいる良書がそろっていましたが、その中で1位の栄冠を頂戴しました!
 
心より御礼申し上げます。
 
今後も、驕ることなく、本書における『想い』・・
 
働く人々の笑顔のため、
人々が楽しく働き、楽しく生きられるため、
日本企業の元気のため
中小企業大復活のため、
日本再生のため・・
 
これらの『想い』を伝えることこそ最重要課題として、
歩を止めることなく、邁進していく所存です!
 
引き続き宜しくお願い申し上げます。

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス」執筆の想い、コンセプト、...

平素はお世話になります。

中小企業の経営相談、経営顧問、ビジネスコーチ ヒューマネコンサルティング株式会社です。

 

先週14日に全国発売になりました拙著、

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス ~ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!~」(万来舎)が、

おかげ様で大きな話題となっているようです! ⇒      http://humane-c.co.jp/worklifehappiness.html

 
日本の企業、中小企業の大復活・発展を!
 
働く人々のハピネスを!・・
 
 
ご賛同、応援して頂いているたくさんの皆様、
有難うございます!!
 
 
いよいよ26日(日)からアマゾンキャンペーンも行いますが、
これも一つの通過点として、本書にて皆様にお伝えしたい『想い』を継続的に発信して参りたいと思います。
 
 
そこで、今回は、
「実践 ワーク・ライフ・ハピネス ~ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!~」
執筆に際しての『想い』・『コンセプト『本書の活用の仕方』
について、ユーチューブにて簡単にお話していますので、ご紹介致します。
  ↓
本書「執筆の想い、コンセプト編」    http://www.youtube.com/watch?v=DtyVeqBSO0s
 
本書「活用の仕方編」        http://www.youtube.com/watch?v=hv8oYKm8n5w

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス ~ワーク・ライフ・バラン...

 平素はお世話になります。

中小企業の経営相談、経営顧問、ビジネスコーチ ヒューマネコンサルティング株式会社です。

 

さて本日、

拙著、
「実践 ワーク・ライフ・ハピネス ~ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!~」

が、http://www.amazon.co.jp/dp/4901221671/
全国発売の運びとなりました。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「日本経済の屋台骨ともいえる中小企業が『元気』になってもらいたい!」、
「経営者や管理者に目からウロコのヒントを!」、
「全ての働く人々にハピネスを!」、
そんな『想い』を胸に本書を執筆いたしました。

 

筆者、今後とも日本の企業の「元気」のために、尽力の所存です!!

宜しくお願い致します!



尚、

今月5月26日にアマゾンキャンペーンも行うことになりました!

その際ご協力とともに、関係各部署様へもご紹介いただけましたら望外の喜びです。

当面は当該FBページを盛り上げて(拡散)いって、
キャンペーンに繋げるということになるかと思います。

「いいね!」参加とともに何卒宜しくお願い致します。

    ↓

 https://www.facebook.com/?ref=tn_tnmn#!/work.life.happiness 

 

尚、情報発信ページはコチラになります!

    ↓

http://humane-c.co.jp/worklifehappiness.html

 

何卒、宜しくお願い致します。

コンティンジェンシー・プランニングとは?

平素はお世話になります。

中小企業の経営相談、経営顧問、ビジネスコーチ ヒューマネコンサルティング株式会社です。

 

さて、車で出かけた際、

大渋滞に巻き込まれて、急遽行先を変更したり、予定を変更させたりと柔軟に対応したという経験はないでしょうか?

 

あるいは、急遽雷雨に逢って予定変更!など・・

 

これらも、一種の「コンティンジェンシー」だと思います。

 

ということで、

今回は、「コンティンジェンシー・プランニング」についてですが、

 

「コンティンジェンシー・プランニング」とは、

「起こりうる不測の事態や最悪の事態を想定して立てる計画、対処法」
のことを言います。
考慮すべき事態としては、様々なものがあると思いますが・・
例えば、
経済要因の変動、
法的要因の変化、
技術の変化、
カントリーリスクの台頭、
新しい競合相手の登場、
天候・天災によるもの
・・
など。
いずれも、その状況に陥ってから対応し始めるのでは既に遅く、
日頃の情報収集・分析能力の充実が望ましいということです。
いざという時に慌てることなく、効果的に対処できるよう、
企業内に危機管理の意識・仕組みを内在化させる必要があると思います。
昨今の複雑化する経営環境だからこそ、
「コンティンジェンシー・プランニング」の考え方をしっかりと持ちたいと思います!

「三方よし」のビジネス精神

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

さて、「三方よし」とは、

「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の三つの「良し」のことをいうのは周知の通りです。

 

これは、売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献もできるのがよい商売であるということで、

近江商人の心得をいったものになります。
ここでのポイントは、
お客様はもちろんですが、「社会」に対しても貢献できるというところだと思います。
社員やその他ステークホルダーに対しても貢献度が高い・満足度を満たしていれば、
いずれ「社会」からも認められるようになります。
つまり、社会」という部分は、単純な社会貢献のみならず、幅広い概念だと考えています。
さらに、
これだけSNSやインターネットが発達した社会においては、
「世間様」も、その企業に対しての「社会貢献度」情報は、ある程度正確にいち早く入手しやすくなったとも思うからです。
現代風に言えば、「ステークホルダー」皆が「Win-Win」の関係が望ましい!
ということになるのでしょうが・・
日本古来からの教えであるこの「三方よし」というビジネス精神にも沿って、
往々にしてビジネスをゼロサムゲーム的に考えてしまうことを戒めたいものです。
ページの先頭へもどる