ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

中小企業家しんぶんに書籍紹介されました。

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

この度、

全国の中小企業家向けに約41000部発行されている「中小企業家しんぶん」4/15号、書籍紹介ページに、弊社代表執筆の『~ 成功する会社は仕事が楽しい!~実践ワーク・ライフ・ハピネス2http://humane-c.co.jp/worklifehappiness.html

が紹介・掲載されました。 

 

以下、新聞記事より一部抜粋致します。↓

【日経平均株価が15年ぶりの高値を更新した株式市場で、賃金や福利厚生費を増すと言った「社員に優しい企業」が注目されている」(日本経済新聞)と報じられました。

本書では「誰かに勝つために仕事をするのではなくて、自分と企業とそして顧客と世の中のために仕事をする」社員が増えることで顧客に配慮し、さらに期待を上回る水準で提供できるようになるとしています。

また、そのことは付加価値が高まる分コストが下がることにもつながると展開しています。

社員参加の経営計画づくりや到達点の確認とともに社員の能力育成など、「達成文化」と「人間性促進文化」を備えることの大切さを紹介。

「社長が変われば社員も会社も変わる」、「働く女性のハピネス感は重要な経営資源」、「社員が一丸となって経営理念をつくる幸せ」などのキーワードが満載です。

紹介された書籍は一般書店にてお求めください。】

以上

 

ありがとうございました。

中小企業の人材不足問題~2015年版中小企業白書より~

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ヒューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

 昨日、経済産業省中小企業庁が月内の閣議決定を目指す2015年版「中小企業白書」の概要がわかりました。

 

弊社として、今回注目しているのが、「小規模企業(製造業なら従業員20人以下)の白書を初めて策定」したことです。

これら小規模企業は、事業所数がピーク時から小売業で50%減、製造業で46%減とほぼ半減していますので、策定タイミングは遅きに失した感もありますが、いずれにせと現状把握に努めていただきたいものです

 

また、内容としては、

「アベノミクス」の恩恵が十分に及んでいない中小企業が質・量両面で人材不足に直面している課題が浮き彫りになっており、中小企業の景況感について消費税増税後の悪化から「足元では持ち直しの動きも見られる」と分析するものの、円安で原材料の仕入れ単価が上昇して採算が厳しくなっており、「販売価格に転嫁できる対策が重要」と説明。

 

さらに、

大企業の海外進出が加速したことで相互依存関係が希薄化し、中小企業でも自ら需要を開拓する必要性に迫られているなか、優秀な人材の確保や技術開発の拡大に成功した企業の収益率は「大企業をしのいでいる」と強調している模様です。

 

中小企業の場合、実際には、そう簡単に「人材確保」が出来ていないケースも多いと思いますが、正に中小企業の宿命として、最重要経営資源である「人財育成」「人を生かす」経営の重要性が問われていると思います。

 

お気軽にご相談ください。

http://humane-c.co.jp/2015/02/0212-2.html

ダイバーシティ経営企業100選とは

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

さて、経済産業省が「ダイバーシティ経営によって企業価値向上を果たした企業」を表彰する「ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を平成24年度から実施しているのをご存知でしょうか?

 

このサイトでは、「ダイバーシティ経営企業100選」の事業概要、応募方法や各種関連イベントに関する情報をお知らせし、「ダイバーシティ経営企業100選」受賞企業の取組事例を紹介しています。

 

ダイバーシティ経営」は、少子高齢化の中で人材を確保し、多様性による企業競争力の強化を図るために必要な人材活用戦略です。


ただし、多様な人材の活躍促進に取り組む企業は増えているものの、実際には諸般困難が多いのも事実です。


このベストプラクティス集では、女性、外国人、高齢者、障がい者など多様な人材の能力を活かして、イノベーションの創出、生産性向上等の成果をあげている企業を表彰、
基本的な進め方や土壌づくりなど、「ダイバーシティ経営」に必要な要素がまとめてあります!

 

さらに「ダイバーシティ経営企業100選」運営委員やサポーターからのメッセージも紹介するほか、メディア掲載実績なども発信しています。

 

http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/kigyo100sen/index.html#page04

 

 

弊社は、これまでの実績で、ダイバーシティ経営、ダイバーシティマネジメント、ダイバーシティ戦略等についての講演・研修コンテンツを数多く保有しております。

http://humane-c.co.jp/category/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3

 

お気軽にご相談頂ければと存じます。

コラムの王様-bizoceanに連載されました(今更聞けない!新入...

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

この度、弊社代表のコラム『今更聞けない!新入社員として身に着けたいこと』がコラムの王様-bizoceanに連載されました。

 

新入社員として、どんな「スキル」をどうインプットし、どう活用して行けば良いのか?

 

ロバートカッツの理論を用いて「スキル」を3分類し、それぞれについて解説しています。

  ↓

http://www.bizocean.jp/column/formatting_guide/no89/guide410/

ダイヤモンド社「人材育成の教科書」に掲載されました。

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ヒューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

この度、ダイヤモンド社出版より発売された「人材育成の教科書に弊社代表が取材を受け掲載されています。

 

「人財」育成の必要性が叫ばれる中、

当書では、弊社代表が

「最重要経営資源である人財教育に真摯に取り組んできた者」

「気鋭の研修講師、コンサルタント」

として約15ページに渡り取り上げられています。

 

最重要経営資源といわれる「」を「人財」にしたい!

企業理念を浸透させたい!

企業風土を作り上げたい!

優秀な人財を集めたい!

優秀な人財が流出しないようにしたい!

問題を抱える社員を変えたい!

組織を活性化させたい!


など、お気軽に弊社までご相談ください。

http://humane-c.co.jp/training.html

 

 

尚、アマゾンはこちらです。↓

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4478062471/diamondinc-22/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へもどる