ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

ハインリッヒの法則とは?

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

さて、あらためて【ハインリッヒの法則】についてですが、

この法則は、言わずもがな、

「一つの重大な事故の裏には29の軽微な事故があり、さらにその裏には300の「ヒヤリハット」があるという経験則のこと」です。

 

アメリカのハーバート・ウィリアム・ハインリッヒが研究・執筆したもので、

すべての災害の背後には数千にも達する不安全行動と不安全状態が存在することなどを指摘しています。

 

 

つまり、「重大な事故というものは、軽微な事故を防いでいれば発生しないものであり、
軽微な事故はヒヤリとするような事故を防いでいれば発生しないものである」ということを教えてくれています。

 

そこで、各組織においては、

少し意識すれば大ごとにならずにすむようなことを、日常的なミーティングで伝えたり、

担当者を決めてヒアリングしたりするのも一手かと思います。

 

いずれにしても、ビジネス上の「リスク管理」において、覚えておきたい法則だと思います。

お気軽にご相談下さい。
« お知らせトップに戻る
ページの先頭へもどる