ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

ダイバーシティの真髄とは?

平素はお世話になります。

中小企業の経営資源応援企業、関東経済産業局認定 経営革新等支援機関

ューマネコンサルティング株式会社です。

各種補助金申請、創業、経営計画策定、社員教育、営業力向上はお任せください。

 

今度、ある組合様に「組織活性化のためのダイバーシティ」というテーマで、講演することになりました。

 

それでは、そもそも「ダイバーシテ」とはどういう意味でしょうか?・・
性別の違いを尊重し受け入れることでしょうか?
年齢の違いを尊重し受け入れることでしょうか?
国籍の違いを尊重し受け入れることでしょうか?
もちろんこのような目に見えるような、表面的な違いについての尊重と受容は言うまでもないと思います。
しかしながら、ダイバーシティの真髄とは、「生い立ち」や「性格」、「価値観」などといった目に見えない深層的なものまでも尊重、受け入れると言うことだと考えています。
ただしこれは、言うのは易しですが、実際に導入・なしえるには様々な壁が存在すると思います。
ぜなら、
日本人は、同質を重んじる文化を持っていて、「異なるのは悪いこと」といった風習があったり、
またそれぞれの特質に対しての思い込みなどがあるためです。 
 
よって、「真髄」を目指すなら、まずは「思考の枠」を取り払って、(同質化をめざすような)斉一性の圧力を排除し、個々人の「違い」を真に尊重し受け入れ、職務に関係ない特質を無視して、個人の成果、能力、貢献に考慮し、「違い」に関わらず、全社員・職員を組織に平等に参加させ、能力を最大限発揮してもらう・・
そんな発想の転換からはじめることが重要になってくると思います。
« お知らせトップに戻る
ページの先頭へもどる