ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

北国からの贈り物

平素はお世話になります。

中小企業の経営相談、経営顧問、ビジネスコーチ ヒューマネコンサルティング株式会社です。

 

一昨日夜は、

中小企業家同友会埼玉東部地区の「北国からの贈り物」の加藤社長のお話しを聞きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「北国からの贈り物」は、

拙著、

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス ~ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!~」


の第3章にも出てくる、元気でハピネスな企業です!

 

一般にはインターネットビジネスが絵空物語的だった90年代に、

「これからは必ずやネットビジネスの時代が来る」と信じ、

幾多の苦難を乗り越えて現在の会社にし、今も進化し続けています。

 

このあたりに、以前取材させて頂いた時と同じかそれ以上の

加藤社長の「信念力」、「想い力」の強さを感じることが出来ました。

 

そして、

「100kmウォーキング」の話についても同じものを再び感じました。

これは、毎年7月に北海道の道東で、100kmウォーキングを行うイベントです。


当初は安全面などで反対も多く苦難の連続でしたが、
正に加藤社長の「信念力」、「想い力」で、
今や8回目の開催となり、回を重ねる毎に参加者も増え、
大きなムーブメントとなりつつあるイベントです。
 
約25時間かけて、100km近い距離を歩くので、
相当の精神力と体力が必要となりますが、
その分、完歩したときの感動も、今までの人生で感じた事がない程、強烈な体験となるそうです!

大会のテーマは、感謝、感激、感動!です。

川湯温泉、摩周湖、屈斜路湖という道東を代表する大自然の中を歩き、
金曜日の前夜祭では、海の幸、山の幸を楽しみ、大会中のチェックポイントでも地元のそばや蟹汁など提供されます。
大会終了後は、温泉につかって、のんびりすることも出来ます。

という事で、興味のある方は、こちらをご覧ください。
昨年の大会を紹介した5分程度ダイジェストムービもあります。

http://100kmwalk.jimdo.com/

大会の申し込み締め切りは今週いっぱいとなりますので、

今年は無理という方も、来年チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
 
尚、この100キロウォーキングは勿論、ワーク・ライフ・ハピネスという経営戦略に関して、
拙著、「実践 ワーク・ライフ・ハピネス ~ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!~」
 
に詳細載っておりますのでご一読頂ければと存じます。
ページの先頭へもどる