ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

<M内装材卸売業 代表取締役T様(60代)>

ヒューマネコンサルティングの阿部先生と出会うまでも、自社の経営状態がよくないことは漠然とわかってはいました。

しかし、どのくらいよくないのか、なぜよくないのか、どうしたらよくなるのか?、など具体的なことまで考えが至っていなかったのが事実です。

その後、2010年初頭に資金繰りが相当厳しくなり、長年取引のある地元の金融機関に返済条件の変更をお願いました。

その際、経営改善計画を作成するにあたって、知人を介して紹介されたのが阿部先生でした。

返済条件変更を実現した他、当社の課題点、改善点を導きだしてもらい、その後の経営にも大変助かりました。

現在も「経営顧問」として、定期的に当社の企業診断や私個人のコーチングも行って頂いています。

今後とも宜しくお願い致します。

【コンサルティング・支援内容】
経営改善計画、経営顧問、ビジネスコーチなど

<K食品小売業社 社長K様(50代)>

現在はおかげ様で2店舗を展開していますが、
ヒューマネコンサルティング様を知ったのは、開業して間もなくの頃です。
最初は十分な準備もしないまま開業したので、様々な業務ミスやトラブルが発生し、売上は計画の6割にも達していませんでした。
困った挙句、知人を介して紹介してもらい、ヒューマネコンサルティングの阿部先生に「経営顧問」として入って頂き、店舗診断、市場調査、従業員満足度調査等を行って頂きました。

あの時の経験豊かで暖かいアドバイスがなければ当社は今頃どうなっていたか・・

 

その後、業務フローやマニュアルの作成、従業員教育、出店前立地調査等を経て、現在では定期的に2店舗をきめ細やかに見て頂いています。

本当に助かっています。あらためて有難うございます。

【コンサルティング・支援内容】
経営顧問、マーケティング、業務フロー・マニュアル作成、社員面談、社員教育、市場調査など

<T建設株式会社 代表取締役T様(50代)>

私どもの会社は社員約20名の建設会社です。

 

私は創業者である父から3年前に事業承継しましたが、その頃は組織の疲弊感と業績の落ち込みで、正直どうすればよいか全く分からず路頭に迷っていました。
そんな時、私の先輩の紹介でヒューマネコンサルティングの阿部先生と出会いました。

 

当時の私は、自分の代になって「あれもやろう!」「これも変えたい!」と気持ちばかりが先走っていて、結局組織のことや社員の気持ちなど何も考えていなかったのだと思います。

 

阿部先生が「経営顧問」として関与して頂いてからは、それらの問題を一つ一つ確実にクリアしてもらいました。
まずは「事業承継の整理」・「経営理念の見直し」から始まって、必要に応じて社員一人一人との面談も行って頂きました。

 

今になって思うと、これらのことを私一人で行うことは不可能であったと思いますし、あの時阿部先生に出会っていなければ、到底現在の我が社の発展はあり得なかったと思います。有難うございました!

 

現在でも経営顧問として毎月2回程度、定期的にさまざまな面から当社を強化するためにコンサルティングをして頂いています。

 

今後ともよろしくお願いします。

 

【コンサルティング・支援内容】
事業承継、経営顧問、経営革新、マーケティング、社員面談、社員教育など

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス」執筆の想い、コンセプト、...

平素はお世話になります。

中小企業の経営相談、経営顧問、ビジネスコーチ ヒューマネコンサルティング株式会社です。

 

先週14日に全国発売になりました拙著、

「実践 ワーク・ライフ・ハピネス ~ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!~」(万来舎)が、

おかげ様で大きな話題となっているようです! ⇒      http://humane-c.co.jp/worklifehappiness.html

 
日本の企業、中小企業の大復活・発展を!
 
働く人々のハピネスを!・・
 
 
ご賛同、応援して頂いているたくさんの皆様、
有難うございます!!
 
 
いよいよ26日(日)からアマゾンキャンペーンも行いますが、
これも一つの通過点として、本書にて皆様にお伝えしたい『想い』を継続的に発信して参りたいと思います。
 
 
そこで、今回は、
「実践 ワーク・ライフ・ハピネス ~ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる!~」
執筆に際しての『想い』・『コンセプト『本書の活用の仕方』
について、ユーチューブにて簡単にお話していますので、ご紹介致します。
  ↓
本書「執筆の想い、コンセプト編」    http://www.youtube.com/watch?v=DtyVeqBSO0s
 
本書「活用の仕方編」        http://www.youtube.com/watch?v=hv8oYKm8n5w
ページの先頭へもどる