ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

「アルムナイ制度」とは?

 平素はお世話になります。

経営コンサルティング、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社です。

 

さて、皆様のまわりには、

一度会社を退職した社員のなかで「もう一度うちに来てくれたら」という人材はいるでしょうか?

 

そのような場合、

退職者の再雇用を行う会社が、最近少しずつでも増えているようです。

 

この退職者を再雇用する施策を一般に「アルムナイ制度」と呼びます。

 

アルムナイ=alumni

つまり、卒業生、OB、OGと言う意味からきているものと思われます。

 

一般に、「アルムナイ制度」の特徴として、

< 採用コストの軽減>
求人広告を出したり、一から選考する必要がなく、コストや時間が軽減できる。

<即戦力人材の確保>
業務内容や社内事情をすでに理解しているので、即戦力になりやすい。

 

<シナジー効果>

他社在職中で得たスキルや知識を加味することでより大きな戦力となる。

 

<退職者によるネガティブ情報の流出を防止>
退職者が出ることで発生する、ネガティブ情報流出リスクを縮小・防止できる。

 

<定着率アップ効果>
以前の退職理由をヒアリングすることで、社内改善が図れ、社員の定着率の向上につなげられる。

などといったことが言えると思います。

退職者の中には、会社側としては「辞めてほしくなかった人」が存在する一方、

退職者側でも事情が変化して「できれば前の会社に戻りたい」 と感じている人がいるかもしれません。

 

このようなミスマッチを防ぐ意味でも、

また、「なかなかいい人材が採用できない」などと嘆く前に、

過去の退職者の中でもう一度働いてもらいたい「人財」に声をかけてみるのも一手かも知れません。

ページの先頭へもどる