ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

インフレリスク

平素はお世話になります。

中小企業の経営顧問、ビジネスコーチ、ヒューマネコンサルティング株式会社です。

 

昨日、資源エネルギー庁が発表したレギュラーガソリン1リットル当たりの店頭価格(7日時点)は、

全国平均で前週(昨年12月25日時点)に比べ0.8円高の148.8円となり、5週連続で値上がりしました。

 

これは、

原油価格がここのところ小幅上昇しているためと思われます。

 

原油市場では昨年初め、

イランの核開発計画に対する経済制裁措置で、

同国産原油に禁輸が実施されれば、その影響で供給が滞り価格が高騰するのでは?

と言った思惑が台頭していました。

 

ところが、

サウジアラビアの原油生産量が上限近くで維持され、

イランからの供給減の影響は少なかった結果、昨年の原油相場は約10%の下落となりました。

 

その後、ジワジワとした小幅上昇を受けての

ここのところのガソリン価格の値上がりにつながっているものと思います。

 

このように原油価格は、わたし達の生活にとって身近に影響して来ますので、

今後も地政学的リスクも含めてウォッチして行きたいと思います。

 

また、ここのところ、「インフレ」「インフレターゲット」と言う言葉をよく耳にしますが、

原油価格も含めて、従前から「インフレ」について言及していますので、

拙著、「コモディティ投資入門」もご参考にして頂ければ幸いです。

  ↓

 

ページの先頭へもどる