ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

「経営理念」の重要性

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社です。

 

昨夜は、新宿にて、とてもハイソサエティな皆様の前で、

経済と経営についてお話しさせて頂きました。

 

金曜日の夜にもかかわらず、御参加されました皆様、

大変お疲れ様でした!

 

有難うございました。

 

さてその中でも触れたのですが、

「経営理念の重要性」について。

 

そもそも「経営理念」とは何でしょうか?

 

諸説あるでしょうが、

筆者の中では、「世の中の環境がいかに変わろうが、経営者や社員の心の支えとして、大きな影響を与える精神的柱」、

あるいは、「経営判断や戦略の拠り所であり、意思決定に大きく影響する価値観」

などと考えています。

 

つまり、

「経営方針」・「事業目的」・「コンセプト」などといったものは、時代の移り変わりとともに変化する中層の概念ですが、

「経営理念」はいかなる場合もブレない、最高層の概念と言えるのではないでしょうか?

 

ですから、「経営理念」がない場合は、

従業員をまとめる為の価値基準が存在せず、チームワークが生まれにくかったり、

若干の悪環境でも、精神的な柱がない為に踏ん張りきれなかったり、

経営方針や戦略が毎年脈絡もなく、大きく揺らいでしまい、組織や社員がついていけない・・

 

等と言った弊害が生まれてしまうのだと思います。

 

だからこそ、

「うちには理念があるから大丈夫!」

と安心する前に、「それは、御題目になっていないか?」

その理念は「なぜ必要か?」「なぜ?」「なぜ?」と問いかけ続ける必要があると思います。

 

« お知らせトップに戻る
ページの先頭へもどる