ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

エコカーの買い得?タイミング

 平素はお世話になります。

 経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

昨年、12月20日に閣議決定された第4次補正予算案に、環境性能に優れた新車の購入を補助する「エコカー補助金」が盛り込まれることになりました。

 

ただし、実際の制度実施には、第4次補正予算案の可決・成立が必要なことには注意頂きたいですが、

買い替えを考えているご家庭にしては、いつのタイミングが良いか? 悩ましいところではないでしょうか。

 

我々ファイナンシャルプランナーとしても、クライアントの将来のライフイベントにおいて、「自家用車の購入」は、それなりの高額支出にもなるため、気になるところです。

 

補助金の内容ですが、平成23年12月20日(概算閣議決定日)から平成25年1月31日までに新車新規登録(登録自動車)または新車新規検査届出(軽自動車)された自動車が対象であり、その上で一定の燃費基準を満たした車を1年間使用する者に対して、乗用車では10万円、軽自動車では7万円が国から支給されるというものです。

ただし、購入タイミングを考える場合に、別途考慮に入れたいものとして「エコカー減税(取得税と重量税)の見直し」があると思います。

この減税は12年春に終了する予定でしたが、今回の税制改正大綱で 3年間の延長が盛り込まれました。

重量税については、税率そのものの軽減措置も行われますが、

減税の対象となる燃費基準が引き上げられたため、車種によっては 減税メリットが縮小するものもあると思われます

 

従いまして、購入のタイミングについては、まずは購入する車が補助金対象となる「一定の燃費基準を満たした車」であることを前提に、

① その車種においての「エコカー減税の見直し」の有無を考慮して、いつが良いのか

② メーカーやディーラーの独自のキャンペーン等も考慮した場合、いつが良いのか

 

と言ったあたりを、ディーラー等によく確認することだと思います。

 

セミナー「なぜ、ギリシャの公務員アレコスさん(35歳)が毎...

 平素はお世話になります。

 経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社です。

 

欧州の金融危機などを背景に、日本経済の先行き不透明感が高まっています。

そこで、新しい年を迎え、世界が、日本が、マーケットが、そしてビジネスの世界がどうなっていくか?

ご要望にお応えし、今後の展望と、新たな門出への対応策を考えるセミナーを無料開催することになりました。


どなたでも参加出来ますので、お気軽にお申込み下さい。


日時: 2012年 1月30日(月) 18:30 開場

                   19:00~20:00 基調講演

場所: 越谷中央市民会館 5F 第2・3会議室

   http://www.koshigaya.info/city/hall#TOC-18

 

 

講師: ヒューマネコンサルティング株式会社 

     代表取締役  阿部重利

     

講演タイトル: 「2012年 経済・ビジネス 大展望」
 ~なぜ、ギリシャの公務員アレコスさん(35歳)が毎日3時間昼寝をすると東越谷
の会社員タケシさん(45歳)の小遣いが1万円減るのか?!

参加費: 無料


申し込先: 申し込み者のお名前と連絡先アドレスを記載の上、

        info@humane-c.co.jp  までお申込み下さい。

       尚、希望される方には講演会後、懇親会兼新年会へのご案内も致しますので、

       その旨も記載お願い致します。

 

寒波による商品価格高騰

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

商品の価格が、需給関係や天候などにも左右されることは、

拙著『コモディティ投資入門』にも詳しく書かさせて頂きました。

送料無料】 コモディティ投資入門 普通の暮らしを守るためのおカネ術 / 阿部重利 【単行本】
¥2,100
楽天

そんな矢先、

この度の寒波の影響で、葉物野菜を中心に、価格が高騰しているようです。


たとえば、都内のあるスーパーでは、小松菜で例年と比べて約100円、

ホウレンソウも約50円ほど高くなっているそうです。


東京都中央卸売市場でも、昨年の同じ時期と比べ、大根や小松菜の価格がほぼ倍で、キャベツやレタスはおよそ5割増しとなっているそうです。

 

暑すぎても、寒すぎても、

農産物といった商品価格には、「天候という要因」が大きな影響を与えていることをよく表していると思います。


今年の主なスケジュール(予定) 下半期編

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

昨日11日、内閣府が発表した2011年11月の景気動向指数の速報値は、

景気の現状を示す一致指数が前月より1・1ポイント低い90・3となり、2か月ぶりに低下しました。

これは、タイの洪水の影響で部品の調達が難しくなり、

自動車やデジタルカメラといった耐久消費財の生産・出荷が減ったことなどが響いたようです。

 

さて、昨日に引き続き、

あくまで個人的にポイントと考えている今年の主なスケジュール(予定)を抜粋してみました。

本日はその後半戦7~12月分です。

ご参考まで。

7月   再生エネルギー特別措置法施行、固定価格買い取り制度スタート

    改正育児介護休業法を従業員100人以下の企業に適用開始

    ロンドンオリンピック開幕

8月   ビッグカメラが東京・新宿に最大店舗オープン

       新東名高速道路一部開業

9月    民主党代表選

     自民党総裁選

     日本航空再上場

10月  新日鉄と住友金属が合併

     IMF48年ぶり東京で開催

11月  米国大統領選挙

     スーパーコンピューター「京」が稼働開始

     東京証券取引所と大阪証券取引所が合併

     中国第18回共産党大会で習近平体制発足

12月 韓国大統領選挙

     国産初のジェット旅客機「MRJ」が初飛行

今年の主なスケジュール(予定) 上半期編

 

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

昨日、1月10日のアメリカ株式相場は、中国が景気刺激策を実施するとの憶測を背景に買いが入り、

S&P500種株価指数は昨年7月以来の高値をつけたようです。

 

さて、季節柄、「今年の展望」を聞かれるのですが、

さしあたり、あくまで個人的にポイントと考えている今年の主なスケジュール(予定)を抜粋してみました。

本日はその前半戦1~6月分です。

ご参考まで。

1月 確定拠出年金制度で従業員自身も掛け金を追加拠出出来る「マッチング拠出」が可能

   EU加盟国の安定・成長協定を改定、財政赤字のGDP比率3%超の加盟国はほぼ自動的に制裁

   台湾総統選挙

2月 SCEが新型携帯ゲーム機「プレイステーション・ヴィータ」を欧米で発売

   総務省が携帯電話事業者向けに新たに900メガヘルツ帯の周波数割り当て

3月 ロシア大統領選挙

   米大統領選挙の予備選・党員集会が集中する「スーパーチューズデー」

   格安航空会社(LCC)「ピーチ・アビエーション」が関西国際空港を拠点に福岡・新千歳に就航

4月 原子力安全庁(仮称)発足

   パナソニック、三洋電気のブランド原則廃止「パナソニック」に統一

   熊本市が政令指定都市に

   サッポロHDポッカコーポレーションが経営統合

   フランス大統領選

5月 東京スカイツリー開業

   シカゴでG8開催

6月 リオデジャネイロで国連持続可能な開発会議開幕

   所得制限付き児童手当復活

   欧州危機で信用収縮を防ぐための域内銀行の資本を増強する期限

   任天堂が据え置き型ゲーム機「Wii」の後継機「WiiU」を発売

   日産自動車が中国で低価格ブランドを発売

   ユーロにESMが発足

ページの先頭へもどる