ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

ワーク・ライフ・バランスはなぜ必要か?

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

昨日は日帰りで、静岡にて、ビジネス&マネーセミナー開催してきました。

暮れのお忙しい時期にも係わらず、100人の会場が満席という活況ぶりで、とても有難いことでした!

アンケート結果の方も「大変わかりやすかった」「マネー運用のバランスについて勉強になった」、

また、印象に残ったキーワードは「ETF」「コモディティ」「REIT」など・・、

おかげ様を持ちまして、皆様のビジネスやマネー運用における関心の高さが伺えた、

真剣かつアットホームで、とても雰囲気の良いセミナーを行うことが出来ました。


静岡の皆様、有難うございました!

 

さて、本日は13時より筆者が代表理事を務めます、

ワーク・ライフ・バランス支援のNPO法人「わぁくらいふさぽーたー」主催のセミナーとイベントをさいたま新都心で行います!

題して「ワーク・ライフ・バランスはなぜ必要か?」

http://work-life-supporter.org/seminar_entry.html

 

 

勢の方にお申込み頂き、これもまた大変有難いことです。

 

さて、そのような中、面白いデータがありました。

日本生産性本部が、2011年の新入社員に育児休業の取得について聞いたものです。
その結果、男性社員の7割以上が、子供が出来た場合に育児休業を取りたいと答えているとのことです。
 

しかしながら、新入社員時に70%以上が希望しているのに、実態として男性の育児休業取得は1%程度と言う現実・・
なぜ、このようなギャップが生まれるのでしょうか?
 
ある意味で、企業側と労働者側の微妙な心理状況や雇用実態を反映しているデータではないかと思います。

このような乖離が現実にあると言うことは、今後各企業の人事戦略にも影響を与えるのではないでしょうか?

 

本日のセミナー&イベントにおきましても、その辺りのお話が出るかもしれませんが、

いずれにしましても、

本日、御参加の皆様には何かしらワークライフバランスにおけるヒントや気づきをお持ち帰って頂けたらと思います。

ページの先頭へもどる