ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

現金から「モノ」へ!?

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

昨日はビジネスとマネー運用におけるヒントを!ということで、

千葉県市川でセミナーを開催させて頂きました。

とても日和の良い秋晴れの日に、お集まりいただいた本当に大勢の皆様に厚く感謝申し上げます。

有難うございました。

 

さて、本日の日経朝刊に「節約疲れ・所得二極化映す」の記事。

大丸と松坂屋を傘下に持つ、Jフロントリテイリングの奥田CEOの話が掲載されていましたが、

「最近の傾向として、時計や絵画などの高額商品が売れている」とのこと。

その理由として、

①自粛ムードの反動

②節約に疲れた

③今後何があるかわからないので、「貯蓄」から「消費」へと、人生を楽しむために使おうと考える人が出て来た

④家族のためにいいものを買う「絆消費」行動の表れ

⑤ギリシャ問題などから、資産を現金から「金」などの現物志向が強まった

などを挙げていました。

 

これらの理由に対して、筆者としては、どれもうなずけるようで、また反面、疑問を覚えるものもあるのですが・・

もちろん、人生を楽しむことは必要ですが、そのためにただ無計画に使っていると言う事では本末転倒ですし・・・

FPとして、ライフプラン作成、キャッシュフロー表作成等の場面において、このような消費者意識の傾向・変化についても

良くヒアリングして行きたいと思います。

 

ただ、「コモディティ投資入門」の著者としては、⑤の理由はそれなりにうなずけますね!

 

 

 

 

ページの先頭へもどる