ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

面接で質問されやすい事

 平素はお世話になります。

 経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

昨日は、キャリアコンサルタントとして、キャリア支援・再就職支援セミナーを行って来ました。

その中で、皆様から質問多かったのが、企業と面接を行う場合にどんなことを聞かれやすいか?といった事でした。

 

もちろん、企業によってそれぞれ特色がありますので、一概には言えませんが、

少なくとも準備出来ること(準備しておきたいこと)として、「提出済みの書類(履歴書や職務経歴書)

に関しての答え方」があると思います。

例えば、履歴書で

◆前職の退職理由が「一身上の都合」となっている場合

◆過去においての在職期間がとても短いものがある場合

◆過去において離職後、次の就職までの期間がとても長い場合

等のケースは、仮にそれらに対する突っ込んだ質問があっても、

それなりに理路整然と説明できるように準備しておくということです。

 

このようなことをいきなり質問されて「頭の中が真っ白になった」などと言うことはよく聞く話ですが、

そうならないためにも「事前準備」でだいぶ違ってくると思います。

 

さらに、書類内容と面接との整合性を考える意味でも、

面接に行く前に、提出済み書類を見直し、志望動機等を再確認しておくことなども、

(当たり前の事のようですが)大切だと思います。

 

平成23年7月の全国有効求人倍率が0.64倍といった現在の雇用情勢のなかで、

みなさまのキャリアアップとフィナンシャルリテラシー向上とライフプランニングのために

微力ながらも尽力して行きたいと思います。

 

ヒューマネコンサルティング株式会社

代表取締役  阿部重利

« お知らせトップに戻る
ページの先頭へもどる