ひと・もの・おかね(経済資源)応援企業です!関東経済産業局認定 経営革新等支援機関として、各種補助金・助成金申請、創業、経営計画策定、資金計画、社員教育、営業向上はお任せ下さい!

「赤福」に思う

平素はお世話になります。

経営相談、社員教育・研修、FP相談等  ヒューマネコンサルティング株式会社 代表の阿部です。

 

この8月8日、9日と某クライアント様の研修を請負いましたので、2日間名古屋に行って参りました。
御多分に漏れず、あちらも大変暑かった!

 

 さて、帰りのお土産には名古屋駅で「赤福」を。
本来、伊勢名物なのでしょうが、名古屋に行ったらなぜか買ってしまいます。

お土産定番

「赤福」の歴史は300年以上昔の宝永四年(1707年)に遡るとのこと。
名前の由来は「赤心慶福(せきしんけいふく)」の言葉から二文字を取り、
あの独特の形は伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、
餡につけた三筋の形は清流、白いお餅は川底の小石を表しているそうです。

 

普段、甘いものをほとんど食べない私でもなぜか食べたくなってしまうのは・・
このあたりの「歴史」を無意識に感じているのかもしれません。

 

また、「赤福」と言えば、2007年に食品衛生法に基づく菓子製造業禁止処分を受けたことも記憶に新しいのではないでしょうか?
しかし、最近ではその話題もあまり聞かなくなったように思いますし、私のように平然と購入する人が多いのではないかと思います。

 

企業からの相談を預かる身として、リスク対応やその後の管理体制、
そして、なんといっても売っているものの「品質」によっては危機も乗り越えられるということの典型ではないかと思いながら、
また一口頬張るのでした。

 

 

 阿部 重利  拝

ページの先頭へもどる